kate spadeのマザーズバッグ

他のブランドと違ってケイトスペードのマザーズバッグだけが持っている素敵な点はユーザーが求めているデザインの条件をクリアしているだけではなく、実用的な面も充足させているところでしょう。他のバッグメーカーは、どちらかと言うとデザイン性を追及するあまり、ユーザーにとって本当に実用的なバックを作ろうとはなかなかしていないような気がします。ですが、ケイトスペードは違うのです。

kate spade nyを創業したのはケイト・ブロスナン・スペードという女性ですが、彼女は大学を卒業するとファッション雑誌社に就職しました。そんな中で、「上品で実用的なハンドバッグが無い」ということに気がついて不満を持つようになったのでした。それならばと自分自身でバックのデザインなどをして自分自身のブランドを作ることを決心して始めたのがケイトスペード ニューヨークというブランドなのです。

彼女は、実際に自分のデザインで、ハンドバッグを作って、当時は恋人であって、今の夫のアンディ・スペードと一緒にケイトスペードの運営を始めました。こうやって上品で実用的なハンドバックはプロフェッショナルの間でも高く評価されています。

こんな風に、ケイトスペード ニューヨークというブランドはケイト自身がユーザーの立場を考えてユーザーが望んでいる製品を作っているのです。だからkate spadeのマザーズバッグは人気なのですね。
posted by kate at 16:00 | バッグ