ケイトスペードとは

ケイトスペード ニューヨークというブランドについてご紹介します。このブランドの創設者はケイト・ブロスナン(katherine noel brosnahan)というアメリカのミズゥリー州カンザス市の出身の女性です。

彼女は、1986年にニューヨークのマンハッタンで雑誌「マドモワゼル」のアクセサリー部門でキャシーというの名前で働いていました。1991年に雑誌「マドモワゼル」を離れて、その後、「どうして今のファッションのマーケットにはファッショナブルで、なおかつ、実用的なハンドバッグは無いのだろう・・・」という疑問から、彼女は一大決心をします。

それが、1993年の「ケイトスペード ハンドバッグ」というブランドの設立です。彼女は、当時のバッグがファッション性を追求するあまり実用的な面を犠牲にしていると感じ、自分自身でそれらの問題を解決したブランドを立ち上げたのです。

彼女の夫であるアンディ スペードとケイトは学生時代には同じアリゾナ州立大学の学生同士でした。二人はニューヨークで再会し結婚したのでした。

今では、kate spade nyというブランドはバッグだけではなく財布や靴、それにアクセサリーや香水、さらにはサングラスや食器、浴室グッズなども扱っていて、2009年にはスカートやワンピースなどのアパレル商品まで販売するようになっています。
posted by kate at 11:37 | kate spadeについて